情報・知識

情報・知識 · 27日 9月 2019
「外注費」として処理していたものが、税務調査で「給与」と認定され、消費税や源泉所得税を追加で納めなければならなくなったということが起こっています。