情報・知識

情報・知識 · 05日 3月 2020
資金繰りが厳しい企業、債務超過の企業、リスケ中の企業でも以下のような事業であれば融資を受けることが可能です。 地域経済の活性化のために、一定の雇用効果(新たな雇用または雇用の維持)が認められる事業、地域社会にとって不可欠な事業、技術力の高い事業などに取り組む方。
情報・知識 · 27日 9月 2019
「外注費」として処理していたものが、税務調査で「給与」と認定され、消費税や源泉所得税を追加で納めなければならなくなったということが起こっています。